中身が見える丈夫なビニール封筒

DMやサークルの会員に送る会報を送る際、通常の封筒以外にビニール封筒を使うという方法があります

封筒の中身をあえて見せたい時は、特にビニールのほうが、人気が高いです。

透明のビニール製なら、受け取った側もカタログや会報など中身がすぐにわかるというメリットがあります。

ビニール袋の利点は、中身がすぐにわかるということだけではありません。

しっかり密閉できるので、水や汚れにもとても強く雨の日でも気にすることなく発送することが可能です。

重さも軽く、扱いやすいという送る側にとってもメリットが沢山あります。

袋の達人屋では、郵送に便利な通常の封筒からA4まで色々なサイズのビニール封筒を販売しています。

自社製で独自に開発した袋は、厚みもしっかりしているのでおすすめです。

中には、チャックが付いたものなど用途に合わせて色々なタイプも選ぶことができます。

1枚あたりの単価も安く、大量発注にも対応可能なので店舗や会社で利用するのに便利です。